足のサイズとシューズ

人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

タイトルの通りですが、足のサイズってご存知ですか?靴のサイズではありません、足のサイズです。
おそらく測ったことがないと思います。私も数年前までありませんでした。というか考えたこともありませんでした。

ですが、自分のサイズを知ってから買うって、当たり前のことですよね。ウエストが76cmの人が、着られるからと言ってウエスト90cmのパンツを買うことはありません。

普段履きは、靴の中で足が当たらないとか脱ぎ履きしやすいとか、特に基準がなくても一向に構わないと思います。
しかし、普段履きではなくスポーツをするための靴(スパイクやトレーニングシューズなど)に関してを、同じ基準で選んでいいのでしょうか。しっかりとサイズを合わせて、しっかりと履くべきだと考えます。


スポンサーリンク




と言いますのは、靴が大きいと靴の中で足が滑る⇒それだけ地面に力が伝わりづらい⇒パワーロスになる⇒結果としてしっかりと自分のパフォーマンスが発揮できない、となります。
とてももったいないことだと思いませんか?そのパワーロスがなければ、もしかしたら届かなかったボールに届いたり、記録の更新ができたりするかもしれません。

これからスポーツ用のシューズの購入を考えている方は、ぜひ一度、足のサイズを測ってからスポーツ用品店に行って、足のサイズと同じ大きさのシューズを履いてみてください。別に買う必要はありません(笑)

足のサイズが26cmだったら26cmのシューズを履いてみてください。足の形は人それぞれなので靴の中で当たってしまうところはあるかもしれませんが、驚くことに意外と足は収まるはずです。さらにきちんと紐をしめていくと、いつもと違うフィット感が体験できると思います。

ちなみに私の足のサイズは24.0cmでした。某大型スポーツ用品店にて24.0cmのランニングシューズを試してみました。24.0cmのシューズはメンズの商品がなかったので、レディースのものを試しました。なんと履けました。

しかし親指と小指が当たる感じが気になったので、24.5cmも試してそちらにしました。24.0cmの方が踵の収まりと横の幅はとても感触が良かったので、残念でした。

それでも以前は25.5cmを履いていたので、かなりサイズダウンになりました。シューズのフィット感は以前よりよく良く、靴擦れもありません。おかげで快適にトレーニングできています。

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします!⇒
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク