ナイキ ズームペガサスターボ

人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

今回はナイキの厚底シューズのトレーニングモデル「ズームペガサスターボ」のインプレッションです。

毎度のことながら、あくまで私個人の感想です。そこをご理解の上、お付き合いください。

そのほかナイキの厚底のインプレッションはこちら。

ラフィネランニングステーションで、前回はズームフライ フライニットをお借りしました。 今回はトレーニングモデルの「ズー...
前回の投稿でご紹介しました「ラフィネ ランニングスタイル 日比谷NEO」で、最近話題のナイキの厚底ランニングシューズ「ズームフライ フライニ...

履いた感想

24.0cmをお借りしましたが、多少大きい感覚がありました。

ズームペガサス35は23.5cmを借りていたようなので、サイズを23.5cmにすれば良かったです。

履き心地はとても軽く感じました。他のメーカーのを含めて過去に履いたシューズの中で一番軽かったのではないかと思います。

ズームフライのような前後の不安定な感覚はありませんでした.

普通の軽くて柔らかいシューズかな、といった感じです。

スポンサーリンク



だいぶ減ってきています。

新しいのを入れてくれないかなぁ、と思います。

踵は柔らかいです。

ヒールカウンターは入っていないようなものですね。

簡単に潰れます(笑)

簡単に捻じれます(笑)

スポンサーリンク



走った感想

ソールがへっているためか濡れた路面を走っているときにうまく蹴れず、滑ってパワーロスしている感覚がありました。

そんな状況でもうまく路面に力を伝えられれば、パワーロスが少なく効率のいい走りが身につくのでしょうね。

トレーニングモデルのはずなのですが、普通の柔らかいランニングシューズでした。

普段や柔らかいシューズで走っていないので、なんだかふわふわして不安定な感じがありました。

正直私にとっては走りづらかったです。

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします!⇒
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク