大山北尾根③ 2018年4月7日 (大山山頂~ヤビツ峠)

人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

前回の続きです。

13:10 大山山頂発(標高1252m)

日差しがなく、強風。とにかく寒かったのでレインウェアの上を羽織ったまま出発しました。

山頂はほとんど人がいませんでした。こんなことめったにありません。天候の関係で、山行を断念した方が多かったためと思われます。

山頂にもクマが出るのかもしれませんね。

山頂から表参道はいつも混雑しているのですが、ここも今日はとても空いていました。

表参道からイタツミ尾根へ入ります。

スポンサーリンク




中央の丹沢山の向こうに蛭が岳が見えました。

イタツミ尾根はとてもよく整備されています。

このルート唯一の鎖場です。そこまで急でもないので鎖がなくても下ることができそうですが、安全のため設置されたものと思います。

ヤビツ峠のマメザクラ。満開でした。

14:05 ヤビツ峠着(標高761m)

次のバスは14:51。しばらく待つか、蓑毛まで歩いてしまうか、悩みどころです。

スポンサーリンク




杖として使える枝が置いてあります。

少しのんびりしていたら、14:20頃にはバスが来ました。

蓑毛まで歩かず、これに乗って帰りました。

大山北尾根は初めて歩くルートでしたが、先生がガイド付をしてくれたので楽チンでした。

今回の反省点

ここのところ暖かい日が続いていたので若干薄着で歩いたのですが、4月の山はまだ寒かったです。

天気予報や天気図をしっかり確認して、寒さ対策はしっかりとしないといけません。

大山北尾根、良いルートでした。

登りなら迷うことはほぼないでしょうが、尾根に広い部分があるので、下りは登りより慎重になる必要があります。

ヒルが出ない時期なら何度か足を運んでみたいと思います。

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします!⇒
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク