1月3日 箱根駅伝復路観戦して

人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

昼前に横浜経由で都内に出かけたのですが、その際少し時間があったので横浜駅前で箱根駅伝を観戦しました。

青山学院の神林選手と東海の松尾選手をチラッと見ることができました。

あっという間に走り去ってしまうので、本当にチラッとです。

2年前に戸塚で2区を観戦したのですが、そのときよりもものすごい観客の数と熱気でした。

やっぱりライブ観戦は良いですね♪

大会そのものは終わってみると青山学院の圧勝でした。

優勝した青山学院の選手は、どの選手も安定して速く、選手層が厚いんだなぁと思いました。

総合記録では、東海大学も昨年の記録より4分ほど速いのですが、それよりも速かった青山学院が素晴らしかったのだと思います。

選手の皆さん、大変お疲れさまでした。

スポンサーリンク



そして話題になっているナイキの厚底シューズ

「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」

ですが、あるサイトの記事によると選手の装着率が83%とも85%ともいわれているとか。

しかし「履けば誰でも速く走れる!」といったものではありません。

開発には海外のトップアスリートが携わり、彼らの意見やデータを基に作られたシューズですから、一部のトップアスリートが履きこなす練習をして、初めてシューズの効果が発揮されるものでしょう。

実際10区の区間新記録を作った創価大の嶋津選手は、自分には合わないのでミズノのシューズを履いているそうです。

私にとっては無用の長物でしょうし、高いので試し履きをするために買うことはできません。

せいぜいキロ4分くらい(そんなペースで走れるのは2キロくらい)しかペースを上げられない私には毒にしかならないかもしれません。

でも一度は試しに履いてみたいですね。

確かレンタルがあったような。

試したらレポートします。

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします!⇒
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク