2019年5月23日 両神山① 概要

人気ブログランキングに参加しています
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

平日の休みを利用して、友達と秩父の両神山へ行きました。

埼玉の友達が車を出してくれたので、なかなか行くことのできない秩父方面にしました。

気象と天気図

例によって気象庁のホームページからいただきました。

当日が木曜。火曜日に記録的な豪雨(秩父では55mm)があったの沢の水量は多いかと思っていましたが、増水している様子はありませんでした。

この時期は木々が多くの水を吸ってくれるので、あまり増水しないと聞いたことがあります。

まさにそんな様子でした。

天気は晴れ。風もなく山頂近くでもほぼ無風でした。

スポンサーリンク



コースとコースタイム

埼玉の川口駅で6:45に車でひろってもらい、外環道と関越道で花園へ。

そこから一般道を秩父方面に、合計3時間の移動になりました。

駐車場をスタートしたのは10:00です。

日向大谷駐車場 10:00 ~ 10:35 会所 ~ 12:00 赤滝 12:22 ~ 13:15 鈴が坂 ~ 14:06 両神神社 ~ 14:40 両神山山頂 14:55 ~ 16:02 鈴が坂 ~ 16:10 清滝小屋 ~ 17:15 会所 ~ 18:00 日向大谷駐車場

スタートが遅かったので下山時刻も遅くなってしまい、少々駆け足になってしまいました。

登りは少し難易度が高めの七滝沢コース、下りは一般的な表参道コースを使いました。

七滝沢コースは滑落や道迷いがあるとのことでしたが、あちらこちらにピンクのテープがあり、踏み跡もしっかりしていて迷う心配はそれほどなさそうでした。

一か所だけツルツルの一枚岩の鎖場があり、そこは危ないかなと思いましたが、想像より安全に歩くことができました。

次回からルートの紹介をします。

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします!⇒
人気ブログランキング
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク