切り干し大根を作りました

今回はランニングなどとは一切関係ありません!日記です。

勤務先の患者さんから大根をたくさんいただきました。

ありがとうございます!

とてもおいしかったのですが余ってしまったので、切り干し大根を作ってみました。

作り方は簡単、洗って皮ごと適当に切って干すだけ。

2月11日

ベランダに放置していたので、すでにシナッとしています。

これで小さい大根一本分。

適当に切ったので、ペラペラなもの、1cm角くらいの太さのもの、いろいろです。

最初は一本でいいかと思っていたのですが、干したら縮むはずはずなのでもう一本切りました。

2月14日

三日経過。

まだ水分が多いです。

スポンサーリンク



2月17日

だいぶ乾いてきました。

元々太かったのはまだ水分があり、シナッとしています。

2月22日

だいぶ乾いたようなので袋詰めして終了。

観察してみると表面は乾いていますが奥は若干水分が残っていて、パリパリにはなっていませんでした。

こんなので良いのかな?よくわかりません。

スーパーに行って商品と比べてみようと思います。

そのままかじってみましたが、大根の甘みと辛みを感じました。

私はこのままでも嫌いではありません。

調理したほうがおいしいんでしょうね、きっと。

楽しみです!

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。