ファイントラック スキンメッシュ

7月18日のカンブリア宮殿でファイントラック社が紹介されました。

 

以前から製品は気になっていて、シュラフやテントについても調べたことがあります。

良いものなのでしょうが、ちょっと高いんですよね。良いものだから高いんですね。

 

 

今回はベースレイヤー(アウトドア用の肌着)を買いました。

155cm、48kgの私は選択の余地なくSサイズです。

 

それでも大きめに感じるかと思いきや、わりとピッチリしていました。

薄くて透けるのでこれ一枚で外出はできません(笑)

 

肌触りはさらっとしていますがちょっとチクチクします。

まだ新しいからなのか、それともこういうものなのか。

何回か洗ってみて検証です。

 

スポンサーリンク



 

今日はこれを着て(上にはポリエステルのTシャツ)ジョギングしてきました。

19時ごろから30分くらい、ペースはキロ6分くらいでゆっくりと走りました。

大汗をかくほどではありませんでしたが、そこそこに汗をかきました。

 

 

帰宅後脱いでから水にさらしてみたのですが、ものの見事に水をはじきます。

洗って汚れがちゃんと落ちるのか?と心配するくらいはじきます。

 

 

さて感想です。

 

大汗をかいてもジャンジャン吸い上げて皮膚がサラッとしているのかと期待したのですが、全部を吸い上げてくれるわけではありませんでした。

しかし汗をかいてもベースレイヤーはさらっとしていてまとわりつきません。

上に着るものがどれだけ吸い上げてくれるかにかかっているのかもしれません。

メーカーではこの上に着るものも販売しています。それを組み合わせるのが一番快適で効率が良いのでしょうね。

ほかのメーカーのものを知らないので比較はできませんが、「感動的!」とまではいきませんでした。

 

綿のシャツと合わせて着たら、どの程度吸い上げられているかよくわかるかも。

やってみます。

 

 

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です