仮住まいの手配

「新型コロナウイルスの影響で首都閉鎖されるかも!」

 

なんて話がありました。

 

そうなると神奈川から東京に通勤しいる私は大いに困ります。

痛い出費ですが保険だと思って、職場の近くにマンスリーマンションを借りてみました。

行政から仕事しちゃダメって言われたら無駄な出費になってしまいますが、それならそれで仕方ありません。

 

情報に踊らされている?

はい、そうかもしれません。

 

 

 

 

借りたのは、月極倶楽部さんのウエストインパート6大岡山です。

 

ちなみに事前の内覧はダメと言われてしまいました。

短期間でも借りて住むのだから内覧はしたかったのですが。

 

 

手続き、簡単で早かったです。

①メールの添付ファイルで書類を送ってもらう

②プリントアウトして記入する

③書類を再度スキャンし、身分証明書もスキャンして送り返せばほぼ完了です。

 

部屋の鍵はナンバーロックなので受け渡しもなく、3月31日に手続きをして4月2日から使用可能でした。

 

 

部屋数は20くらいありそうですが、まだそれほど埋まっていない様子です。

 

 

扉を開けるとこんな感じでした。

玄関開けたらいきなりベッド!

ベッドの脚が玄関にはみ出しています(笑)

覚悟していましたが狭いです、まぁ寝泊まりするだけなので問題ないです。

 

 

奥にユニットバス、トイレブラシとシャワーカーテンがついています。

 

トイレットペーパーは、今でも若干品薄なのに予備まで置いてありました。

 

キッチンはIHクッキングヒーターと右上に電気ポット、コップも置いてあります。

 

掃除機はなく、ワイパーの柄が置いてあります。

 

 

 

冷蔵庫はちょっと飲み物を入れておく程度、冷凍機能はあまり期待しないほうが良いでしょう。

 

電子レンジは温めるだけで、トースト機能はありません。

 

目覚まし時計とハンガーはおいてあります。

 

洗濯機はないので、コインランドリーか風呂で手洗いです。

干すのはハンガーのレールにピンチハンガーをかけるくらいですね。

 

 

 

こちらの壁は何もありません。

 

 

建物は古さを感じますが、部屋はきれいでタバコ臭くもなく快適です。

リフォームされて間もないのでしょう。

 

 

 

 

一階の奥にゴミ捨て場があります。

曜日に関係なく出しても平気そうです。

 

 

基本的には自宅に帰るつもりなので、借りている間に何日間寝泊まりするかわかりませんが、意外と快適に過ごせそうです。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です