7月24日 檜洞丸と犬越路隧道① 概要

犬越路隧道北側の入り口

コース選択のきっかけ

昨年の台風の影響で林道や登山道が通行止めのままになっているところが多いのが現状です。

その中でヤマビルの心配がない西丹沢で、かつ通ったことのない林道に行ってみよう、という形で決まりました。

天気図と気象

天気図

天気図は気象庁のホームページから引用しました。

前日は雨でしたが予想天気図では、関東付近は前線が南に凸なので、

「曇りでなんとかもってくれるかなぁ」

「あわよくば回復してくれないかぁ」

と考えました。

当日の気象

当日は曇りで時々小雨が降る程度でした。

檜洞丸山頂から矢駄尾根分岐までは遮る ものがないので、上だけ雨具を着ました。

小雨が降っても見晴らしは良く、雲の中

樹林帯の中は雨具は必要ありませんでした。着ていると暑いです。

コースとコースタイム

コース図

ペイントで無理やりくっつけてみました。

コースタイム

5:15 西丹沢ビジターセンター

6:03 ゴーラ沢出合

8:25 石棚山稜の稜線と合流

8:41 檜洞丸 着

9:14 檜洞丸 発

9:47 矢駄尾根への分岐

11:06 犬越路隧道への林道

14:03 西丹沢ビジターセンター

ヤマケイオンラインのコースタイムでは、

西丹沢ビジターセンターから檜洞丸まで3:40(休憩時間なし)となっています。

登りはほぼコースタイム通りでした。

下りは少し早めでしたが、林道のコースタイムがわからないので比較できませんでした。

続きは後日書き足します。

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。