2018年10月13日 檜洞丸② (檜洞丸から犬越路)

前回の続きです。

 

https://yamaaruki.tokyo/article/post-1795

 

 

檜洞丸から犬越路

丹沢にはそこそこな回数来ているのですが、なぜかここから先は通ったことがありません。

9:22 檜洞丸 発

何にも見えません(笑)

 

ここからの尾根を歩いたのですが、とにかく北風が冷たく寒かったです。

特に山頂から下るところでは、雨具を出そうか真剣に考えました。

 

 

すぐに急な下りになります。

写真の真ん中の道を行くのですが、湿った土の斜面なのでかなり怖いです。

足を滑らせると谷へ落ちていきます。晴れていれば何の問題もないのでしょうけど。

 

 

しばらくは多少のアップダウンはありますが、なだらかで快適な尾根歩きが続きます。

左のピークがたぶん熊笹の峰だと思います。

 

 

9:47 神の川方面への分岐

熊笹の峰は通過してしまったようです。

ピークに目印があったのかな?わかりませんでした。

 

スポンサーリンク




このたびの山行で紅葉しているように見えたのは、この木くらいでした。

もう少し見られるかなぁと思っていたのですが。

 

10:10 1288mのピーク手前の急な下り

このあたりはアスレチックです。

梯子あり。

 

鎖場も何ヶ所かあり。

 

下りはこんな様子です。

少し緊張感がありますが、ルートのアクセントになっています。

これくらいなら楽しめます。

 

 

1288mのピークを越えたところの急な下りに、また鎖場がありました。

ここを過ぎるとあとは犬越路まで緩やかな尾根歩きになります。

 

 

少し雲が薄くなってきました。

 

 

天気がいい日にもう一度歩きたいですね。

 

 

10:56 犬越路隧道の手前のピークを越える

こんな景色になります。

たぶん大室山。

スポンサーリンク



11:08 1164mのピーク付近

ここでも倒木が登山道をふさいでいました。

 

犬越路まであと一息です。

 

 

11:26 犬越路 着

奥に避難小屋があります。

帰りは用木沢方面へ、左に下っていきます。

 

犬越路の由来です。

 

 

 

次回は用木沢経由で西丹沢ビジターセンターまで下ります。

 

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です