ナイキ アルファフライネクスト%

メルカリで手に入れました!

アルファフライネクスト% ウィメンズ 24.0cm

ヴェイパーフライかアルファフライか、とにかく状態が良さそうなのが出ていたら買ってみようと狙っていました。

 

履いてみたら少しアッパーにシワが寄るので、やはり23.5cmがベストなのかもしれません。

でももう一足は買えないし試せない!

当分これでいきます。

 

ほかの方のインプレッションで、ヴェイパーフライのほうがアルファフライに比べて扱いやすいとの記事を読んだことがあります。

はっきりとは覚えていませんが、以前ラフィネランニングスタイルでヴェイパーフライを借りて走った時は、とても走りやすく良い記録が出た覚えがあります。

 

さてさてアルファフライはどうでしょうか?

 

レース用のシューズなので、耐久性はトレーニング用のシューズとは比べることができないでしょうが、私的な印象を書いていきます。

 

ソールがとにかく軟らかい

特に踵側。立っているだけだと不安定な感じです。

黒いゴムがないところですが、立って体重をかけるとかなり沈み込む感じがあります。

ヒールストライクで走るとかなり沈みます。

フォアで着いてもヴェイパーフライより柔らかい印象です。

よく言えばクッション性が良い、悪く言えば踏み込んだ時に不安定な感じでしょうが、私には不安定感が気になりました。 

 

カーボンプレートの反発感はズームフライのほうが強いような・・・。やはりアルファフライは接地感が軟らかいからかな?

でもタイムズームフライとはそんなに変化がないし、クッションがある分ズームフライより脚に優しい感じ。

疲労感が少し軽減されたような。(テンションが上がっているだけかもしれませんが)

 

アッパーが薄い

中の靴下が透けるくらい薄いです。軽さのためでしょうね。

サイズの問題かもしれませんが、シューズ内で足が少し動いてしまう感覚がありました。

 

とりあえず一回履いてみたところは、こんな印象でした。

もう少し履き込んでいくと、また違った感覚が出てくるかもしれません。

その時はまたレポートを書きますので、よろしくお願いいたします。

 

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

 

#ナイキ#アルファフライ#ズームフライ#厚底#ランニングシューズ#インプレッション

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です