【夏みかんをもらいました】マーマレード作り

夏みかんをたくさんいただきました。ありがとうございます。

私は酸っぱいのが好きなのでそのまま食べるのですが、せっかくなのでマーマレードを作ってみました。

 

ズボラな私がやることなので全体的に適当ですが(私なりに丁寧です)、まずまずな出来栄えだったのでご紹介します。

材料(完成重量1kgちょっと)

夏みかんの外皮(内側についている白いフサフサを適当に落としたもの):400g

夏みかんの中身(内袋を切って種を取り、内袋ごと適当に刻んだもの):400g

砂糖:400g

 

外の皮:中身:砂糖=1:1:1 です。

 

準備

外皮

①外の皮は白いフサフサを適当に削いでください。多少渋めがお好きな方は多めに残しても平気です。

②多分1/4bにした皮をさらに1/3くらいにすると削ぎやすいです。

③削いだら細かく千切りにします。

④お湯を沸かして30秒くらいサッと茹でて流します。3回ほど繰り返すと渋みが減ります。

実と内袋

①袋状になっている種側の部分を適当に切り落して種を取ります。

②5mm程度の幅で細かく切ります。

※内袋は取り除くのがセオリーですが面倒なのでそのままです(笑) 私は気になりません。

砂糖

①はかりで測るだけです。

 

調理

鍋に全部入れて、中火くらいで煮るだけです。難しいことは何もありません。

灰汁が出てきたら取ってあげると、よりおいしくなります。

30分も煮るとこんな風になります。完成です。

あとは容器に入れて保存します。

 

多少の手間はありますが、たまにやる分になかなか楽しいです。

家族も喜んで食べてくれますし♪

少量でしたら電子レンジを使ってもできますよ、お試しください。

 

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です