緊急雇用安定助成金(雇用調整助成金)③ 二回目の申請は簡易版で作成しました。

先日4月分を申請したので、今回は5月分を申請します。

計画書と初回(4月分)の申請はこちらです↓

5月14日に実施計画書が無事に受理されました! 少しでも手続きの参考になればと思い、資料を公開します。 ...
追記:7月16日に支給されたので、それまでに書いた記事はこちら↓ ...

厚生労働省のホームページで二回目の申請について調べようとしたら、こんなページができていました。

小規模事業者向けの新しい書式です。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyouchouseijoseikin_20200410_forms.html

従業員20名以下の小規模の事業所は、このフォーマットと添付書類だけで良いようです。

ハローワークに電話で問い合わせたら、以下の返事をいただきました。

・初回の申請だけではなく、二回目以降の申請でもこのフォーマットで構わない。

・二回目以降は不要となっている書類は、提出する必要はない。

・休業協定書、労働者代表選任届の作成の必要はない。

休業実績一覧表には労働者代表の名前と印鑑が必要なので、選任する必要はあります

・送付先はハローワークでも良いが、労働局(東京都の場合は新宿にある)に直接送ったほうが早い。

私が使うのは、緊急雇用安定助成金制度なので、

「雇用保険被保険者以外」

のものを使用しました。

マニュアル↓

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000636687.pdf

シンプルで分かりやすいです。

使ったファイル

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000636689.xlsx

タブが4つあります。

記入するところはピンクになっています。

記入するところ以外は、上書きしたり消したりできません。

印刷するときに微妙に収まりきらなくてちょっと考えましたが、注釈の部分も含めてすべて印刷して提出すれば問題ないかと思われます。

実際書いてみましたが、とても簡単でした!

前回あれだけ苦労したのはいったい何だったのだろう・・・。

規模が大きくなると残念ながら従来の少々面倒な書類を書かないといけません。

しかし小規模事業所にはとても助かる様式になっています。

4月分の振り込みもまだですが、早めに申請したいと思います。

本日も最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク